水俣さんぽ

不耕起栽培のお米『諸々米』収穫際に行ってきました♪

こんにちは。
みなまったりWeb担当のヤマさんです!

今回の『みなまた散歩』は、水俣市越小場で行われた『諸々米収穫際』に行ってきましたというお話です♪

諸々米収穫祭ダイジェスト動画

諸々米を食べて、大根おどり動画

不耕起栽培のお米とは

不耕起栽培という言葉を僕は初めて聞いたのですが、お祭りで不耕起栽培でお米を作られた農家さんに教えてもらいました。

不耕起の文字通り、『耕さない』

不耕起栽培とは、「作物を栽培する際に通常行われる耕耘や整地の行程を省略し、作物の刈り株、わらなどの作物残渣を田畑の表面に残した状態で次の作物を栽培する方法」と定義されているそうです。

僕自身がほぼ全くと言って良い程、農業についての知識が無い為、あくまでも素人目線での考え方なのですが、一般的に無農薬とかオーガニックにこだわって栽培するのは、とても難易度が高いイメージです。

この、不耕起栽培はそもそも『耕さない』という所からなので、より難易度が高いものなんだろうな・・・というのが率直な感想です。

これまでの一般的とされる農業の形ではなく、この新しい試みをされて実際に美味しいお米ができる、そして食べるという素晴らしいお祭りに参加させて頂き、本当に良い勉強と経験をさせて頂きました。

-水俣さんぽ