水俣市のイベント情報 水俣さんぽ

【2022】水俣市の牡蠣小屋に行って来ました!

こんにちは^^
みなまったりのWeb担当ヤマさんです。今回は牡蠣小屋に行ってきたのでどんな感じだったかレポートしたいと思います♪

水俣市の牡蠣小屋は去年、初めて行ったのですが、正直牡蠣が苦手な僕でも食べやすく、すごく美味しかったので今回も行ってきました!!

ルミナ
Youtubeもアップしているので、お時間がある方は是非見てみてください♪

2022年の牡蠣小屋の場所は水俣市丸島です!

昨年(2021年)の牡蠣小屋は、道の駅水俣の隣で開催されていたのですが、2022年は道の駅が改装中の為、丸島で行われています。

開催地の地図は下記(牡蠣)です(笑)

丸島漁港と言っても、初めて行くときは場所がちょっと分かりにくいかも・・・

とりあえず、港に着いたら『牡蠣小屋』の旗が所々にあるので、旗を目印に進んで行けばたどり着けると思います。

ヤマさん
イメージ的には、港の対岸にぐる~っと回っていく感じです!

2022水俣牡蠣小屋の営業情報

基本的には昨年と同じですが、一応書いておきますね!!

  • テーブル席:8
  • 土・日・祝(月曜のみ)
  • 11:00~16:00
  • ラストオーダー15:00

となっています。

【2022】水俣牡蠣小屋日記

というわけで、ここからはみなまったりのカメさんと、しんちゃんと3人で牡蠣小屋い行ってきたよ!って日記を書きたいと思います。

とりあえず、到着後はまずは消毒と検温!
※2022年1月現在コロナが再度感染拡大中なのでできる限り感染予防に気を付けて行ってください。

写真は、恋路牡蠣1カゴ(1000円)です^^
これに加えて、ヒオウギ貝や、サザエ、イカ、フランク、牡蠣飯、ジャコ飯など今回はたくさん注文しました(笑)

ヤマさん
昨年は、おかわり注文したから今回は最初から食べる分頼みました♪

早速焼いて行こう!

いろいろ注文したけど、やっぱり最初は牡蠣!
店員さんに焼き方を教えてもらって早速焼いていきます♪

メモ

牡蠣の平な方をまずは下にして、両面3分ずつ焼いていきます

ちゃんと3分図れるタイマーが置いてあるので、牡蠣を配置したら後はワクワクしながら待つだけです♪

注意ポイント


牡蠣によっては、焼いても開かないものがあり、3分以上焼いてると破裂というか、爆発というかビックリするので気をつけてください。

焼けたら食べる!

やっぱり事物と比べると写真で伝えるのは難しいのですが分かりますかこの感じ!

ぷりっぷりっなんです♪

いろんな調味料のトッピングができるのですが、やっぱり最初はそのまま!!

ヤマさん
海水の塩加減が絶妙で、正直何も付けずに食べるのが一番おいしいと思います

あとは、一緒に付いてくるレモンを絞って食べるのもあっさりして最高です!

他のもどんどん焼こう!

牡蠣はまだまだたくさんあるので(3カゴ注文)、お腹がいっぱいになる前に、他の種類も食べていきます!

もちろん全部美味しいんですが、イカがすごく美味しかったです!

なんというか、お祭りの屋台であるイカ焼きを自分で作ってる感じ。炭火で両面焼いて醤油のスプレーで味付けしていくという過程がなんとも言えない楽しさでした。

サザエも、中がグツグツしてきたら醤油を垂らしてじっくりコトコト・・・

ほんと最高の海の幸でした。

2022年も牡蠣小屋最高です

というわけで、昨年に続き今回も『水俣市丸島の牡蠣小屋2022』に行ってきました!!

今回は、生ガキが無かったみたいで、そこだけ残念でしたが、今年も恋路牡蠣はとても美味しかったです。

週末のみの営業で混雑が予想される為、行かれる方は十分な感染予防対策をして行ってみてくださいね♪

牡蠣小屋自体もしっかり換気されています♪

-水俣市のイベント情報, 水俣さんぽ