水俣さんぽ

水俣市の老舗カフェ あまんどに行ってきました♪

今回はちょっと前に、Web担当の山さんが知り合いにオススメされたとのことで『あまんど』さんに行ってきました。

というわけで今回の水俣さんぽは『山さん』に書いてもらいます♪

山さん
了解しやした!

早速、今回は僕が書いていこうと思いますが、僕って基本的な性格が『同じ物しか頼まない』って性格なんですよね(笑)

なんて言うんだろう・・・一度気に入ったらそればっかりみたいな?

なので行くカフェもいつも同じだし、注文するものも同じって感じで基本的にメニューも見ずに毎回同じものを注文するという習性があるわけでなんですよ。

だから、誰かにオススメされたからなんか買うとか行くとか滅多にないんですけど、『あまんど』さんに関しては結構オススメしてくる人が多かったので、そんなに良いなら行ってみよう!というわけで今に至ります。

ちょっと話が逸れましたが、水俣さんぽ『あまんど』に行ってみたスタートです。

ルミナ
まかせたよ♪

あまんどの店内の雰囲気

まずお店に入って感じる第一印象はこのTHE喫茶店という感じ。

昭和の落ち着いた感じのカフェというのが一番ぴったりくる言葉ですかね。

テーブル席とカウンター席があるわけですが、店内喫煙可能という最近ではめずらしい所も特徴的です。

あと、店内はそこまで広いわけでは無いですが、壁が鏡になっているので奥行感があり不思議な錯覚が面白いです。

早速コーヒーを注文

メニューに関しては、定番の喫茶店という感じで軽食、ドリンクなど基本的なものは揃っています。

今回は用事の空き時間だったので、コーヒーで一息。

僕が一番好きなのは、カフェモカ、カフェラテなんですが今回はカフェモカを注文。

この甘さの中にある苦み?がたまらんのですよ(笑)

時間があれば、軽食というかケーキなどティータイムセット的な感じにしたかったんですが、それは次回に持ち越しです。煙草が吸えるので、喫煙者の人は嬉しい反面、非喫煙者の方だと行くタイミングによっては・・・という感じかもしれません。

ただ、店内の落ち着いた雰囲気が居心地が良くて人気の理由がわかった気がします。

大人はもちろんですが、若い子もこの昭和感は逆に珍しくて非日常を味わえるのではないかと思います。

是非みなさんも美味しいコーヒーを飲みに行ってみてください♪

あまんどの詳細情報

▼あまんどさんの、場所や営業日などはこちらページで見れます。
⇒あまんどの詳細はこちら

-水俣さんぽ